掲示板
     
   *****  広報  − 目 次 −   *****  
 
 
 「みんなの広場」 再開のお知らせ New!
 令和4年新年互例会中止のお知らせ New!
 令和3年度総会議案書評決報告 
 コロナウイルス感染拡大による、今後の社友会イベント、活動について New!
 「双日社友会」が設立されます! 
 イベントチームからのお知らせ   第18回 秋の親睦ウォーキング開催のご案内 開催終了
      第10回ニチメン大阪社友会 絵画・写真・ペン画展案内
     
11/03一部変更
      Let's 碁 OUT ! 社友会囲碁の会 新年初打ち会
      ニチメンOBゴルフの会解散についてのお知らせ New!
 保養所のご案内    
 寄稿のお願い    
 
     
   ◆ 「みんなの広場」 再開のお知らせ  
 

ニチメン大阪社友会ホームページ 「みんなの広場」 を12月より再開致します。

「コロナ感染症の長期化に伴い、各種イベント、懇親会等の中止、延期が続いており、会員相互の親睦を図る機会も減っております。 会員相互の親睦、情報交換を少しでも促進するため、閉鎖中の、『みんなの広場』 を12月より再開することに致しました。
近況報告、お知らせ等、なんでも結構です。 掲示板として、会員の皆様のお気軽かつ積極的なご活用をお願いします。
また、2021年会報秋号に同封しました、2023年度の双日カレンダー、手帳のアンケートの回答も、ご投稿いただけますので、ご利用ください。


 
   
   ◆ 令和4年新年互礼会中止のお知らせ  
 

ニチメン大阪社友会会員の皆様
コロナ感染者数もかなり減少して 医療体制もある程度の余裕が生まれつつあり、長いコロナとの戦いにも 漸く収束の兆しが見えてまいりましたが、一方で、第6波が来ることも懸念され、今後も変異ウイルスによる感染爆発の恐れがあると、注意喚起する医療従事者が多数おられるのも事実です。

そのような中、会場をお借りする双日(株)様にも開催条件を確認しました処、密を避け、事務局を含めて最大50名程度まで、また、参加者は、事前に抗原検査で陰性者のみ参加可能、座席指定とする、アルコールはビール2本/人まで等とか、さらには、休日の開催となると多額の費用が発生するなどと連絡を受けております。 役員会で検討を重ねた結果、皆様に安心してご参加いただくには リスクが大きすぎるとの判断に至り、残念至極ではございますが、来年の 「新年互例会も中止」 とさせていただきます。

 
   
   ◆ 令和3年度総会議案書評決報告  
 

  ニチメン大阪社友会会員の皆様  
 
 
 今般のコロナ感染症予防の観点から、誠に残念ではありましたが総会を中止とし、 8月10日の締め切りで、皆様にお諮りしました総会議決案は、以下の通りとなりましたので、 茲許ご報告致します。
 大多数の方々からご承認頂きましたので、今後もこの方針で会の運営を図らせて頂きます。
 皆様のご協力を感謝申し上げますと共に、まだまだコロナ感染の第5波が続いておりますので 皆様どうか一層のご自愛頂く様お願い致します。

   (回答数279名/会員数429名で回答率は65%)
第1号議案 :  令和2年度決算・事業報告・資産状況報告承認の件
  賛:279 否:0
     
第2号議案 :  令和3年度事業予算・事業計画承認の件
  賛:278 否:1
     
第3号議案 :  会則の一部改訂承認の件
  賛:277 否:1 保留:1
     
第4号議案 :  役員改選承認の件
  賛:279 否:0
     
      < 否決・保留のコメント >
第2号議案否決 :  コロナ禍により新年互例会及び総会・懇親会が2〜3年
  中止となっていますので、剰余金として計上するだけでなく
収入/支出項目を見直すことも必要ではないでしょうか?
     
第3号議案否決 :  会則改訂第5条のみ否決です。
第3号議案保留 :  コメントなし。
    以上
 
     
  ニチメン大阪社友会・総務部  
 
   
   ◆ 「双日社友会」が設立されます!  
 

双日株式会社より、2004年4月以後に双日の社員または役員で、双日を円満に退職した方を対象に、「双日社友会」が設立されるとのご案内を頂きました。日時未定ながら4月には都内で設立総会&懇親会も開催されます。 下記より詳細をご確認の上、ぜひお申込みください!


双日社友会設立案内

← 「双日社友会 設立案内」 PDF

返信フォーム ← 「返信フォーム」 PDF

***  両方の社友会へ入会資格をお持ちの方  ***
ニチメン大阪社友会の会員は、「双日社友会」 の年会費は免除されます。 
これからでもニチメン大阪社友会の会員になって頂くと、「双日社友会」 の年会費は免除となります。  「双日社友会」 設立を機に、ニチメン大阪社友会にも新しい仲間が増える事を期待しております。
 
   
   ◆ ニチメン大阪社友会総務部 イベントチームからのお知らせ       
 
コロナウイルス感染拡大による、今期の社友会イベント、活動について
今後のイベント関係につきましては、コロナの状況次第では ありますが、以下の様に考えております。
<ウォーキング>
  18回秋の紅葉ウォーク : 令和3年11月30日(火)開催決定。
<絵画・写真・ペン画展>
  令和4年新年互礼会が中止となりましたので、展覧会も中止と致します。
コロナ感染状況 が改善するまで開催は延期とさせて頂きます。
<ゴルフの会>
  社友会としてゴルフコンペを主催することは、幹事の陣容的にも、場所の選定により参加人員の 確保の難しさなどを考慮し、無理と判断し、解散することに致しました。 
これに替わる方法として、 既に各地・各種団体などで行われているゴルフコンペに一部資金援助することを検討したいと考えています。 今後、社友会の会員が数名参加され、社友会協賛をご希望されるゴルフ同好会があれば、申請を頂いた上で、「会員相互の親睦」 に役立つと認定致しましたら、援助をすることに切り替えておりますので、該当団体の申請をお待ちしております。
<囲碁の会>
  暫くは、双日の事務所は使用できませんので、OKが出るまで中止。

 私共の社友会では、会員相互の親睦を深めるため、整った社友会室の活用と、春秋桜と紅葉のシーズンに郊外ウォーキングを楽しむことを含め様々なイベントを催しており、いずれも参加者から多大なご好評を頂いています。
写真展・絵画展では、それぞれの分野で日頃磨かれた腕と、その力作のご披露とともに、それらの鑑賞をかねて会員の多数の方々が社友会室をご歓談の場としてお楽しみ頂くことを念願とし開催しております。
ウォーキングや写真展・絵画展ではご家族のご参加も歓迎していますので、是非お誘い合わせてご利用頂きたいと存じます。

各イベント予定は下記のとおりです。

※ 開催報告は「OB会・同好会便り」をご覧ください。

頭と足を鍛えれば、寿命は5年伸びる !!
*** 第18回 「ニチメン大阪社友会」 秋の親睦ウォーキング開催のご案内 ***
<開催終了>
光明寺-1
【錦織りなす直前の光明寺-1】
 平成23年より毎年春秋の2回開催し、たくさんの会員の方々に参加していただいてきた親睦ウォーキングですが、残念なことに新型コロナウイルスの蔓延に伴う緊急事態宣言等を受け、昨令和2年春秋と本年春の都合3回の開催を見合わせてきました。
 その後ワクチン接種の普及や医療体制の強化見直し等々の効果もあってか急激に感染者数・重症者数が減少し、第6波を危惧する声もありますが親睦ウオーキングを再開できる環境がととのったと思われます。
 開催要領については既に本ホームページで10月8日付最新Newsとしてご案内致しておりましたが、長岡天満宮を訪れるに当たり、折角の機会ということでその隣接地にある長岡禅塾で座禅を体験していただき、その後光明寺で紅葉狩りを満喫していただくこととしました。 座禅は初体験という方もおられることを想定し、初心者向けの内容を用意していただくことになっていますので、奮ってご参加下さい。 尚、お世話になる 「長岡禅塾」 は、最勝会の寄付金によって賄われており双日もそのメンバーです。
 この 日程の一部見直しにより、集合場所等を下記の通り変更しますので、くれぐれもお間違いの無いようご参集下さい。 尚、当日の天候によっては座禅の時間中 (休憩 「経行(きんひん)」 を挟んで約30分) 冷えることが考えられますので、暖かい服装を心掛けて下さい。 又、事前に後述の 「坐禅の作法―初心者のために」 を一読しておいてください。
  事前の申し込みは不要で、万一の場合に備えて傷害保険を付保していること、申し添えます。
 
 
日 時:   令和3年 11月 30日(火) 午前10時 集合
集合場所:   阪急京都線 「阪急長岡天神駅」 改札前
その他:   *小雨は決行します。
     (判断が難しい場合は下記の担当に問い合わせ下さい)
    *コースの詳細は当日ウオーキングマップをお渡しいたします。
    *昼食は長岡天神境内の着座可能な場所を予定していますので、
     弁当をご持参下さい。
     長岡天神駅のコンビニは小さいので予め用意して下さい。
    *参加費は無料ですが、入場料・拝観料等は各自ご負担下さい。
    *行程は3km程度で午後3時頃に光明寺での解散を予定しています。
     帰路は門前から阪急バスで阪急長岡天神・JR長岡京まで乗車
     します。 その後忠興・ガラシャゆかりの勝竜寺城公園を見学希望
     の方がおられればご案内します。
長岡天神大鳥居
【長岡天神大鳥居】
長岡禅塾
【長岡禅塾】
光明寺-2   光明寺-3
【錦織りなす直前の光明寺-2】   【錦織りなす直前の光明寺-3】
 
担当者 : 殿護 隆司                     
吉田 修一   (電話番号:090-4032-4077)
西田 恵美子 (電話番号:090-1446-9781)

   
 10年間にわたり、皆様と共に 元気に 「社友会ウオーキング」 を楽しんで参りましたが、八十路に入った役員3人が今年をもって卒業することになりましたので、今後は 「ウォーク・リーダー」 を吉田修一様にお願いすることになりました。(当面は手伝います)
長い間 ご支援・ご協力頂きました事に、厚く御礼申し上げます。

                                      殿護 隆司 拝


*** 坐禅の作法―初心者のために (長岡禅塾:北野大雲 作成) ***

1. 靴をそろえて脱ぎ、裸足になって草履に履き替える。
  (草履はパタパタと音を立てない)
2. 道場では必要な時以外はしゃべらない。是非必要な時は小声で。(手は胸に当てて)
3. 着替え部屋に靴など持ち物は置いておく。
4. 禅堂に入るときは、入り口で合掌・一礼し、合掌しながら指定(あるいは自分で場所を選び)
  その座席(単という)まで進み、本尊に向かって合掌・一礼、更に前面に向かって合掌・一礼し、草履を揃えて脱いで、(敷居に足を載せないで)着座する。
5. 坐の組み方
 
@ 片方の足を他方の脚の付け根につけるようにして挙げ、次に下になっている方の足を
  上になっている方の脚の付け根まで挙げて座る(結跏趺坐)。 これができない場合は、どちらか一方の足を他方の脚の付け根につけて坐る。(半跏趺坐)。 どちらもできない場合は正座にて坐る。
A 背筋を伸ばす。(このことが非常に大切)顎を引く。眼は開いたまま、視線は自然に落ちる
  ところに落とす。 手は一方の手で他方の手を軽く握って、自然に落ちるところに落とす。
B 身が整ったら、心を整えために数息観と言うものを行う。やり方は次の通りである。
  ――まず大きく長い息を吐きながら、心の中で「ひとつ」と数を数える。同じやり方で順に「ふたつ」「みっつ」というように「とう」まで数えて行く。 途中で雑念(妄想)が入ったら、最初に戻ってやり直す。十まで行けたら再び一から始める。 このようにして数に集中することで三昧(禅定)の心を養う。
C 坐禅の開始と終了の合図はすべて所定の鳴り物によってなされる。
  一回の坐禅の時間は線香一本が燃えつきる長さ(約25分〜30分)である。
D 長時間坐るような場合には、身体の緊張をほぐすために、全員で禅堂の周りの廊下を
  5分間程歩くことがある。(敬行)
E 座禅中、指導者(直日)が警策と呼ばれる棒を持って巡回することがある。
  座禅に集中できていない者、坐相の悪い者を警告するため、棒で背中を打って注意を喚起するためである。 警策を受ける時は合掌・一礼(相問訊)して身を屈める。 終わったら再び合掌・一礼(相問訊)する。
F 坐禅が終わって座席(単)を降りるときは本尊に向かって一礼、前面に向かって一礼して、
  又手を胸に当てながら出口まで進み、出口で一礼して出堂する。
   
  YouTubeでご覧頂けます ⇒ https://youtu.be/SnBLZDKxTEg 
  参考書:大森曽玄『参禅入門』(春秋社版、講談社学術文庫版

**********************************************

*** 第10回ニチメン大阪社友会 絵画・写真・ペン画展 出品ご案内 ***
第10回絵画・写真・ペン画展開催を延期致します。

新年互礼会が開催される前後に開催予定しておりましたが、新年互礼会が中止と決まりましたので、新型コロナ感染症の収束の見通しが立ち、通常の生活がとり戻せる状態となった時点で、詳細をご連絡します

 ※ 尚、通常開催する場合の開催案内を下記致します。
< 絵画・写真展の概要 >
会 場 :  双日(株) 梅田ダイビル 18階 ニチメン社友会への右側廊下の壁面
期 間 :  《 未 定 》
  月〜金曜  9:15〜17:30 … 双日(株)社員及び関連会社社員鑑賞
月〜金曜 10:00〜15:00 … 社友会 会員皆様の鑑賞入館日  
 
18階のみの入館には入館証(カード)不用。 いつでも鑑賞頂けます。
通常世話人は、月曜日(11時〜15時位まで) 社友会室に出ておりますので、お気軽にご訪問下さい。
主 催 :  ニチメン大阪社友会 ( 担当 : イベント部 吉田修一)
展示場所 :  壁の高さ:278cm  壁の幅:742cm
展示スペース
< 出展作品募集要項 >
応募資格 :  ニチメン大阪社友会会員及び家族
テーマ :  自由 作品点数は1点
  昨年出展された方は未出品の作品
作品サイズ :  額縁サイズ 縦200cm 以下、 横55cm以下 額装済 
   (ガラス表装は不可、アクリル板OK)
応募締切り :  《追ってお知らせ致します》
作品搬入・出 :  搬入 … 開始日の 午前中 持ち込み or 宅配便
        宅配便の場合は、開始日午前中必着のこと
  搬出 … 閉会日の 午後 持ち帰り or 宅配便


<作品搬入について >
搬入先 : 

〒530−0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル 18階

    ニチメン大阪 社友会室 担当 : 吉田修一・西田恵美子
  TEL : 06-6455-4023 、FAX: 06-6455-4024
  e-Mail :  nm-shayukai.os@sojitz.com
     
  作品搬入・出の宅配便費又は持ち込みの交通実費は社友会が負担。
  社友会で包括保険[搬入〜展示中〜搬出]を掛けます。
 

運送経路及び、保険金額設定のため出品される材料費用をお知らせ願います。

   
   以上   
***   LET’S 碁 OUT !  囲碁の会からのお知らせ   ***


新型コロナウイルスの感染拡大により、暫くは、双日の事務所は使用できませんので、OKが出るまで活動中止としています。




ニチメン大阪社友会 囲碁の会

***   ニチメンOBゴルフの会   ***

 社友会としてゴルフコンペを主催することは、幹事の陣容的にも、場所の選定により参加人員の 確保の難しさなどを考慮し、無理と判断し、解散することに致しました。

  これに替わる方法として、 既に各地・各種団体などで行われているゴルフコンペに一部資金援助することを検討したいと考えています。 今後、社友会の会員が数名参加され、社友会協賛をご希望されるゴルフ同好会があれば、申請を頂いた上で、「会員相互の親睦」 に役立つと認定致しましたら、援助をすることに切り替えておりますので、該当団体の申請をお待ちしております。 尚、本件に関する「細則」を役員会にて決定しましたので、申請される場合はそれを ご参照して頂き、申請書をご提出お願いします。


 
   
   ◆ 保養所のご案内  
 

社友会会員の皆さん保養所を利用されておられますか。

双日梶E双日健康保険組合所有の保養所及び同組合委託の管理運営会社の、
別冊 [ Vista Resort 2020 ] に記載されております 。
直営施設を含めて、社友会会員も利用出来ます。

予約方法は下記 ご参照ください。

双日健康保険組合 TOPページから → https://vista-resort.com/sojitz/
HPイメージ
各施設の詳細、予約方法、空室状況、予約手順など詳しく説明されています。
   
お電話でのご予約、お問い合わせは、
         ビスタリゾート予約センター 0570−040809
  ※営業時間 9:00〜17:00 <土日祝祭日は休業>  
 
   
   ◆ 「みんなの広場」へのお誘い  
 
この社友会のホームページにある 、「みんなの広場」は、会員相互のコミュニケーション、 情報交換を深める為に用意された、書き込み自由な掲示板です。
楽しい情報、役立つ情報は勿論、会員の皆様の旅行の写真は勿論、手芸、絵画などの作品を写真と共にご紹介下さい。 その他、可愛いペットや、珍しいコレクション、自慢の盆栽、日曜大工の作品、いきつけのうまくて安い穴場居酒屋、近郊の散策コース等々の紹介大歓迎です。

また、それぞれの投稿に対する感想なども簡単に入れることが出来ますので大いに『みんなの広場』に集って下さい。
⇒ 詳しい投稿要領はこちら        
 
   
   ◆ 寄稿のお願い  
 
  
毎号、皆様のご協力により大阪社友会会報をお届けしております。今後も、皆様方の貴重な体験談、旅行記、趣味同好会や個別OB会だより、海外生活の想い出、珍しいコレクションの紹介、自慢話・苦労話など、身近な話題をご提供いただきたく、下記要領にてご寄稿をお願い致します。
***** 寄稿要領 *****
字 数:  原則自由ですが、A4版1〜2ページに収まるよう、400字詰め
   原稿用紙3〜4枚程度をめどにお願いいたします。
体 裁:  手書きかワープロ原稿でも結構ですが、出来ればパソコン使用、
   メール送信願えれば助かります。
送信方法:  郵送、FAX送信、又はEメール添付送信
送 付 先:  ニチメン大阪社友会事務局
   〒530-0001 大阪市北区梅田3丁目3番10号
            梅田ダイビル 18階
   FAX >> 06-6455-4024
   Mail >> nm-shayukai.os@sojitz.com
※ 役員(会員名簿の最終ページ参照)宛にお届けいただいても結構です。